刺激的なアンナミラーズ

 東京で大変な想いをするのが、タバコの吸える店が少ないこと。先日、友人と待ち合わせたあと「タバコの吸えるとこ行こか」と誘われたのが品川駅前ウィング高輪にある「アンナミラーズ」。店に入って最初に目につくのがウェイトレスのコスチューム。超ミニスカートに胸を締め上げるエプロン姿。メイドカフェかと思ったが、ファミレスだという。歴史は古くもとはアメリカのチェーン店だったらしいが、現在は、アンマンの井村屋が経営しているとのこと。

 

 

 目のヤリ場に困るほどインパクトがある。というより、よく出来てるよなあ。いわゆる「寄せてアゲル」という言葉がぴったりの制服。メニューの値段はそこそこ高いが、コーヒーは何杯でもおかわり自由。というかナイスバディのウェイトレスさんがカラになったカップを見つけると、こちらがイイというまで何杯でも注いでゆく。まるでワンコソバならぬワンココーヒーだ。

 しばらく、そこで時間を潰したあと用事を足しに出掛けた。夜になり同じホテルに泊まる友人と戻り、部屋に入る前に「小腹がすいたなあ」ということで、再び「アンナミラーズ」へ。別に私たちは、ヤラシイ目線を満足させるために行った訳ではない。ただ、タバコが吸えるというだけなのだが、別に言い訳する必要もないか。

 翌朝、チェックアウトしたあと出掛けるには時間が早いということで、またまた同じ場所へ。なんと2日間で3回目の「アンナミラーズ」。ここまでくると、我ながらヘンタイと思われてもショウガナイカ状態。ひょっとしたら、店の人も覚えていて「コイツら、よっぽど好きなんちゃう?」と思われたんじゃないかなあ。

 ちなみに写真は、私が撮ったモノではありません。いくらなんでも、この店内でカメラを持ち出す勇気はありません。ネット上で拾ったものですからあ...

投稿の新しい順

  • ゴム銃の的・ゾンビ型

     相変わらず作業場にこもって木工に勤しんでいる。最近は、孫のオモチャの延長で「ゴム銃の的」作りにはまっている。輪ゴムを飛ばすゴム鉄砲の的である。イメージはテレビゲーム「The Crossing Dea...

  • iPone6をiPodにして使う

     iPhoneSE(第2世代)はLightningケーブルのみでイヤフォンジャックがなくアンプにつなぐにも変換ケーブルが必要。ということで、以前使っていた[iPhone6]を[iPod化]して使うことにした。なんたって、iPhone6にはイヤフォンジャックがありアンプに直接...

  • 宇宙のパンの賞味期限

     2009年にはスペースシャトル「ディスカバリー号」に積まれて宇宙食として活躍したとある。ということは、この賞味期限[2012.05]と記載の商品は、その3年前に製造されたものとして12年前に焼かれたパン。さすがに食べるのはためらわれるが...

  • ウンコ臭いのは俺なのか?

     池の淵に立つ柳の大木が倒れた。根元を見ると大きく裂けているので、余程の強風が吹き荒れたようだ。そのままにしておく訳にもいかず、チェンソーで伐り倒し玉切りにして運び出すことに。池の上に張り出した部分は...

  • 2度目の木製オセロに挑戦

     まるばつゲームに続き、リバーシ製作。2年半前にも木製オセロを自作しているが、2度目なので色違いに木を染め張り合わせて石を作ることに。直径30㎜の丸棒を均等な厚さにスライスするのだが、押し出した分の厚...



 すべての記事概要

 リンク

CLUB ZENA

ラジオ録音盤

Powered by Movable Type 5.14-ja