枯葉 - Miles Davis



Somethin' Else / Cannonball Adderley (1958)

 Cannonball Adderley (as)
 Miles Davis (tp)
 Art Blakey (ds)
 Sam Jones (b)
 Hank Jones (p)

 レーベル契約の関係でアダレイのリーダー名義になっているが、実際のリーダーはマイルス。1958年の録音だから、マイルスの「マイルストーンズ」「ポーギーとベス」「カインド・オブ・ブルー」あたりの録音にアダレイが参加していた時期。

 モダンジャズ史上に残る名盤の1枚。このアルバムのA面3曲目「Somethin' Else」は、最近まで私の携帯の着メロになっていたが、やはり針を落として最初にかかるアーマッド・ジャマールのイントロをパクった「枯葉」が、特に印象深い。このアルバムを聴いて好きになれないのならジャズに縁がなかったものとあきらめた方がイイ。

 もとはシャンソンだが、「枯葉」ほど多くのプレーヤーに演奏された曲は思い浮かばない。ラジオでディスクジョッキーをしていた3年半に流したヴァージョンは数知れない。想い出す限り書き出してみるが、マイ・フェヴァリットは、なんといってもウィントン・ケリー、次にアダレイのこの演奏、そしてカーティス・フラーと続く・・・

 ART PEPPER
 BILL EVANS
 BOKKER ERVIN
 CANNONBALL ADDERLEY
 CHET BAKER
 CHICK COREA
 CURTIS FULLER
 DENNIS MALCELLINO
 EUGEN CICERO
 FRANK MORGAN
 HOLLY TAYLOR & ERIC PETER
 KENNY DORHAM
 MANHATTAN JAZZ ORCHESTRA
 MANHATTAN JAZZ QUINTET
 MANHATTAN PROJECTS
 MCCOY TYNER
 MILES DAVIS
 MILES DAVIS & SONNY STITT
 NATALIE COLE
 OSCAR PETERSON & DIZZY GILLESPIE
 PATTI PAGE
 PIM JACOBS
 SALENA JONES
 SARAH VAUGHAN
 SCOTT HAMILTON
 STANLEY JORDAN
 SUPERBLUE 2
 SUPER JAZZ TRIO
 WYNTON KELLY
 WYNTON MARSALIS
 日野 皓正
 笠井 紀美子

 ジャズだけでなくポップスとしても多くのプレーヤーに演奏されている。クラプトンもなかなか渋い・・・

投稿の新しい順

  • 平面バッフルの紆余曲折

     松下製16cmフルレンジ用に製作した平面バッフルだが、コーラル8A-70のグラマラスなマグネットに魅了され、「よっぽどイイ音で鳴るんだべなあ」と、バッフルの穴径を20cm用に拡げて取り付けた。ところ...

  • 木製オセロを自作する

     今から30年以上前、仕事も遊びも半端なく忙しかった頃。何かに追われるように日々を過ごし、自分のための自分だけの時間というものに飢えていた。そんなとき没頭したのが「大人のオモチャづくり」。深夜、帰宅し...

  • 山荘に響く鹿撃つ銃声

     例年になく遅い積雪だが、山荘も本格的な冬景色。そろそろ軽トラでの乗り入れができなくなる。大喜びのララは駆け回っているが、ときどき耳をツンザクような銃声にビックリ。山荘裏の国有林で猟友会が鹿を撃って...

  • Imad Fares - Pharaon

     盗賊たちに「鬼の平蔵」と恐れられていた江戸幕府の火付盗賊改方長官長谷川平蔵。中村吉右衛門が主演の「鬼平犯科帳」のエンディングでは毎回、江戸の季節を背景にジプシー・キングスの「インスピレイション」と...

  • 大根干し便利技ゴムホース

     いつもなら2週間ほどで干し上がる大根だが、今年は長引いている。8割ほどはOKだが、硬くて曲がらないのもある。大根の質かもしれないが、このままでは漬けるには早すぎるので、とりあえず干し方を変えて様子...



 すべての記事概要

 リンク

CLUB ZENA

ラジオ録音盤
Powered by Movable Type 5.14-ja