そういえば天気予報では

 今日は朝からイイ天気。午前中、野花南で過ごしたが異常な暑さのため草刈りどころではない。それでも木陰にいると涼しく感じる。だから、椅子を持ち出し木陰にじっと座って山の空気を味わうだけ。移植したドングリの樹に直射日光が降り注ぎ、見ているだけでカワイソウ。そこで、パラソルを立て日差しを遮ることに。

移植したミズナラ

 あまりの暑さに耐えきれず、昼過ぎに帰宅。家の前の歩道にある花壇には酔仙翁(スイセンノウ)が満開。

酔仙翁

 汗でベタつく作業服を脱ぎシャワーを浴びていると突然、雷が鳴り響き激しい雨が降り始めた。「グッドタイミングで帰ってきたなあ」とホッとしたが、しばらく鳴り止まぬ雷の音を聴きながら「まさかパラソルに雷が落ちたりしないだろうな」と、心配になってきた・・・

 と、これを書いていると「結構近かったよ、雷。山の中のパラソルなんて避雷針立ててるようなモンだから、落ちたんじゃないの?」と家人にオドかされ心配になり、再度出掛けて見てきた。

 ちゃんと午前中のままの姿で立っているのを見て一安心。雨のせいか幾分葉が元気になったようだ。ん?避雷針てことは、地面に電気が流れるわけだから、ひょっとしたら落ちた雷のせいで根っこが電気ショックで元気になったのかしら・・・

投稿の新しい順

  • 平面バッフルの紆余曲折

     松下製16cmフルレンジ用に製作した平面バッフルだが、コーラル8A-70のグラマラスなマグネットに魅了され、「よっぽどイイ音で鳴るんだべなあ」と、バッフルの穴径を20cm用に拡げて取り付けた。ところ...

  • 木製オセロを自作する

     今から30年以上前、仕事も遊びも半端なく忙しかった頃。何かに追われるように日々を過ごし、自分のための自分だけの時間というものに飢えていた。そんなとき没頭したのが「大人のオモチャづくり」。深夜、帰宅し...

  • 山荘に響く鹿撃つ銃声

     例年になく遅い積雪だが、山荘も本格的な冬景色。そろそろ軽トラでの乗り入れができなくなる。大喜びのララは駆け回っているが、ときどき耳をツンザクような銃声にビックリ。山荘裏の国有林で猟友会が鹿を撃って...

  • Imad Fares - Pharaon

     盗賊たちに「鬼の平蔵」と恐れられていた江戸幕府の火付盗賊改方長官長谷川平蔵。中村吉右衛門が主演の「鬼平犯科帳」のエンディングでは毎回、江戸の季節を背景にジプシー・キングスの「インスピレイション」と...

  • 大根干し便利技ゴムホース

     いつもなら2週間ほどで干し上がる大根だが、今年は長引いている。8割ほどはOKだが、硬くて曲がらないのもある。大根の質かもしれないが、このままでは漬けるには早すぎるので、とりあえず干し方を変えて様子...



 すべての記事概要

 リンク

CLUB ZENA

ラジオ録音盤
Powered by Movable Type 5.14-ja