そういえば天気予報では

 今日は朝からイイ天気。午前中、野花南で過ごしたが異常な暑さのため草刈りどころではない。それでも木陰にいると涼しく感じる。だから、椅子を持ち出し木陰にじっと座って山の空気を味わうだけ。移植したドングリの樹に直射日光が降り注ぎ、見ているだけでカワイソウ。そこで、パラソルを立て日差しを遮ることに。

移植したミズナラ

 あまりの暑さに耐えきれず、昼過ぎに帰宅。家の前の歩道にある花壇には酔仙翁(スイセンノウ)が満開。

酔仙翁

 汗でベタつく作業服を脱ぎシャワーを浴びていると突然、雷が鳴り響き激しい雨が降り始めた。「グッドタイミングで帰ってきたなあ」とホッとしたが、しばらく鳴り止まぬ雷の音を聴きながら「まさかパラソルに雷が落ちたりしないだろうな」と、心配になってきた・・・

 と、これを書いていると「結構近かったよ、雷。山の中のパラソルなんて避雷針立ててるようなモンだから、落ちたんじゃないの?」と家人にオドかされ心配になり、再度出掛けて見てきた。

 ちゃんと午前中のままの姿で立っているのを見て一安心。雨のせいか幾分葉が元気になったようだ。ん?避雷針てことは、地面に電気が流れるわけだから、ひょっとしたら落ちた雷のせいで根っこが電気ショックで元気になったのかしら・・・

投稿の新しい順

  • 愛犬ララのパピー時代

     アイディアが停滞気味。十二支の犬が、なかなか決まらない。そこで、我が家の愛犬ララをモデルに。14歳の老犬ボーダーコリー。最近、足腰が弱くなり自力で階段を上がることも難しいほど。やはり元気ハツラツなほ...

  • 毎日が試行錯誤の連続

     3回目のワクチン接種が終わり、大きな副反応もなくとりあえず一安心。もともと出歩く方ではないので、まん防対象地域になっても影響なく暮らしている。  午後からは工房にこもって、ベニヤ板を切ったり張ったり...

  • シンプル=必要最小限?

       孫の作品に触発され、いかに無駄を省きシンプルに表現できるかイメージを膨らませている。結局、ネズミの最終形はこうなったが、牛はまだ煮詰めている段階。十二支の最初の二つでつまづいているので、いつにな...

  • 孫の自由な発想に脱帽

     ベニヤをカットすると、当然のことだが切れ端が出る。小さくても形あるものは、いつか何かの役に立つだろうと捨てずに取ってある。四角や三角、大きいモノや小さいモノ。  孫を子守で預かった日、干支を作って欲...

  • ベニヤ・クラフト

     きっかけは、「ゴム鉄砲の的(マト)ゾンビ」から始まったベニヤクラフト。今では的としての機能は二の次で、いかにベニヤの断面模様を作品に生かせるかが課題になっている。アイディアを練りデッサンしてベニヤを...


  |  全記事一覧

  ラジオ録音盤

  すべての記事概要

  リンク

CLUB ZENA

Powered by Movable Type 5.14-ja

  SSL証明書



  |  全記事一覧