ドクササコ?

 土曜日に一つのイベントを終えた。充実した一日だったが、少々疲れ気味。明けて日曜昼過ぎに家に帰り、気晴らしに野花南を散策。どうしても目線は足下でキノコを探してしまう。落ち葉でフカフカの地面を歩いていると気持ちがイイ。

 

 香りが土臭くボリボリのようなモノを見つけたので、採ってきて図鑑で調べてみた。ナラタケかキシメジかカヤタケの一種かもと期待したのだが、結局わからず捨てることに・・・

 もしこれが、ドクササコであれば大変なことになる。ドクササコは最強の毒キノコ。消化器に中毒症状をおこすことはなく、また食べて直ぐに症状は出ないが、3日から1週間くらいで手足の先や鼻やアソコなど身体の末端部分がヤケドをしたように赤く腫れ、激痛が1ヶ月以上続くという。モルヒネでさえ効かないほどの痛みで治療法はないらしい。そんなモノを食べた日にゃ、死んだ方がマシだと思うに違いない。

 でもなあ、何だったのかわからないのは悔しいが、試してみるだけの勇気はないよなあ・・・

投稿の新しい順

  • 愛犬ララのパピー時代

     アイディアが停滞気味。十二支の犬が、なかなか決まらない。そこで、我が家の愛犬ララをモデルに。14歳の老犬ボーダーコリー。最近、足腰が弱くなり自力で階段を上がることも難しいほど。やはり元気ハツラツなほ...

  • 毎日が試行錯誤の連続

     3回目のワクチン接種が終わり、大きな副反応もなくとりあえず一安心。もともと出歩く方ではないので、まん防対象地域になっても影響なく暮らしている。  午後からは工房にこもって、ベニヤ板を切ったり張ったり...

  • シンプル=必要最小限?

       孫の作品に触発され、いかに無駄を省きシンプルに表現できるかイメージを膨らませている。結局、ネズミの最終形はこうなったが、牛はまだ煮詰めている段階。十二支の最初の二つでつまづいているので、いつにな...

  • 孫の自由な発想に脱帽

     ベニヤをカットすると、当然のことだが切れ端が出る。小さくても形あるものは、いつか何かの役に立つだろうと捨てずに取ってある。四角や三角、大きいモノや小さいモノ。  孫を子守で預かった日、干支を作って欲...

  • ベニヤ・クラフト

     きっかけは、「ゴム鉄砲の的(マト)ゾンビ」から始まったベニヤクラフト。今では的としての機能は二の次で、いかにベニヤの断面模様を作品に生かせるかが課題になっている。アイディアを練りデッサンしてベニヤを...


  |  全記事一覧

  ラジオ録音盤

  すべての記事概要

  リンク

CLUB ZENA

Powered by Movable Type 5.14-ja

  SSL証明書



  |  全記事一覧