フジュンな毎日

 フジュンだあ。ドウキでもセイリでもない。天候のこと。このところの雨続きでトマトが赤くならないとファーマーな私は嘆いている。忙しさにかまけて山仕事をサボっているので、せめてベランダのトマトだけでも手入れしようと思うのだが、なかなか収穫できない。それもそのはず、日照時間は平年の半分だそうだ。

 トムラウシ山では凍死、道央・道南では大雨のため高速道路で土砂崩れ、行楽や農作物にも影響が出ている。例年7月といえば晴れの日が多いのだが、梅雨前線の影響だなんて「梅雨のない北海道に住んでること」だけが自慢の私としては困ったことだし、何より散歩に出られない二人の娘はストレスが溜まって家の中でワルサばかりしている。

 これも地球温暖化の影響なのだろうか。温暖化という割には寒い日が続いている。気温が低いせいかビールが今ひとつ旨くない。旨くないといいながら毎日呑んでいるのだが、ビール業界では気温が1度上がると消費量が大ビンで百万本も増えるという試算があるらしい。この寒さではビール業界も大打撃だろうな。

 そんな中、キリンとサントリーが統合されるらしい。世界最大の飲料メーカーが誕生するという。統合したら、どんな名前になるんだろう。「キリントリー」かな「サントリン」かな・・・

投稿の新しい順

  • 平面バッフルの紆余曲折

     松下製16cmフルレンジ用に製作した平面バッフルだが、コーラル8A-70のグラマラスなマグネットに魅了され、「よっぽどイイ音で鳴るんだべなあ」と、バッフルの穴径を20cm用に拡げて取り付けた。ところ...

  • 木製オセロを自作する

     今から30年以上前、仕事も遊びも半端なく忙しかった頃。何かに追われるように日々を過ごし、自分のための自分だけの時間というものに飢えていた。そんなとき没頭したのが「大人のオモチャづくり」。深夜、帰宅し...

  • 山荘に響く鹿撃つ銃声

     例年になく遅い積雪だが、山荘も本格的な冬景色。そろそろ軽トラでの乗り入れができなくなる。大喜びのララは駆け回っているが、ときどき耳をツンザクような銃声にビックリ。山荘裏の国有林で猟友会が鹿を撃って...

  • Imad Fares - Pharaon

     盗賊たちに「鬼の平蔵」と恐れられていた江戸幕府の火付盗賊改方長官長谷川平蔵。中村吉右衛門が主演の「鬼平犯科帳」のエンディングでは毎回、江戸の季節を背景にジプシー・キングスの「インスピレイション」と...

  • 大根干し便利技ゴムホース

     いつもなら2週間ほどで干し上がる大根だが、今年は長引いている。8割ほどはOKだが、硬くて曲がらないのもある。大根の質かもしれないが、このままでは漬けるには早すぎるので、とりあえず干し方を変えて様子...



 すべての記事概要

 リンク

CLUB ZENA

ラジオ録音盤
Powered by Movable Type 5.14-ja