カイてもカイても

 手紙ではなく葉書でもない。背中でもなく恥でもない。ましてやアレでもなくユキ、雪カキ。このところ各地での豪雪ニュースを観ていたが、私の田舎は雪が少なく「なんて楽な今年の冬!」と安堵していたらドカッと来た。昨夜から大雪警報が発令され、朝一番に窓の外を眺めてビックリ。家の前の歩道はウズタカく人が通れない状態。降り続く雪の中、雪カキで汗もカキ。キレイに片付け一段落したが、昼になっても降り止まず夜には、またまた雪をカキ。年の暮れのカキ納めでカキ疲れ。

 餅もついたし、松前漬けも漬けたし、黒豆も煮たし、あと旨煮があってタコの頭の刺身があれば、ゆっくり年越しが出来る。今年も一年、お世話になりました。新しい年には、書いても書いても書き足りないというくらい更新しようかなあ...


 すべての記事概要

 投稿の新しい順

 リンク

CLUB ZENA

ラジオ録音盤
Powered by Movable Type 5.14-ja