宅急便ミニカー

 世の中、便利になったもんで2才になる孫の写真が、遠くから電波に乗って毎日、デジタルフォトフレームに送られてくる。写真が来るたびにジイジとバアバは「もう、こんなことできるんだ。ひょっとしたら、この子、天才なんじゃないの?」などと言いながら「ああでもないこうでもない」と孫の成長ぶりを楽しんでいる。

 最近の写真にミニカーで遊ぶ姿が写っていた。息子に聞くと「働く自動車」が好きということなので、何か見繕って送ってあげようということになった。働く自動車といえば、ブルトーザやダンプカーにショベルカーだが、この手のモノはそんじょそこらにあるし、変わったモノがイイ。そこで、宅急便のミニカーをゲットしようということになった。クロネコヤマトでは、荷物を直接営業所に持ち込むと100円割引になるが同時に、1個の持ち込みに対してスタンプ1個もらえるカードを作ることが出来るらしい。スタンプ10個か20個集めて応募すると、もれなくミニカーがもらえると云う話を聞いたことがある。

宅急便ミニカー よーし、孫のためなら100個でも200個でも荷物を持ち込んでスタンプいっぱい集めるぞぉーと、近くの営業所にスタンプカードをもらいに行った。だがしかし、なんと現在はキャンペーンをやってないとのこと。宅急便のお姉さんが云うには「2年前まで、やってたんですけどねぇ」。うーん、ないとなれば余計に欲しくなるのが人情。なんたって非売品のミニカー。やむなく、ネットで検索してみるとあるもんだねぇ。ネット・オークションに数多く出品されている。さすがに中古のモノは値段が安いが、それは無視。ねらいは新品未使用品。あった!新品未使用の5種類すべて揃って最低価格1000円から入札開始と云うのを見つけた。安い!そこで、ヤフーオークション初体験。「財力にモノを云わせて?金に糸目をつけずに?(ミエはらんでイイって)」そこそこの値段で落札。無事、手に入れることができた。

 ウォークスルーW号車、ウォークスルーN号車、クール宅急便、引っ越し車、大型トラック10t車、こうして並べてみると、大人でも充分楽しめる。果たして2才の子供に喜んでもらえるかどうか、それが問題・・・

投稿の新しい順

  • 平面バッフルの紆余曲折

     松下製16cmフルレンジ用に製作した平面バッフルだが、コーラル8A-70のグラマラスなマグネットに魅了され、「よっぽどイイ音で鳴るんだべなあ」と、バッフルの穴径を20cm用に拡げて取り付けた。ところ...

  • 木製オセロを自作する

     今から30年以上前、仕事も遊びも半端なく忙しかった頃。何かに追われるように日々を過ごし、自分のための自分だけの時間というものに飢えていた。そんなとき没頭したのが「大人のオモチャづくり」。深夜、帰宅し...

  • 山荘に響く鹿撃つ銃声

     例年になく遅い積雪だが、山荘も本格的な冬景色。そろそろ軽トラでの乗り入れができなくなる。大喜びのララは駆け回っているが、ときどき耳をツンザクような銃声にビックリ。山荘裏の国有林で猟友会が鹿を撃って...

  • Imad Fares - Pharaon

     盗賊たちに「鬼の平蔵」と恐れられていた江戸幕府の火付盗賊改方長官長谷川平蔵。中村吉右衛門が主演の「鬼平犯科帳」のエンディングでは毎回、江戸の季節を背景にジプシー・キングスの「インスピレイション」と...

  • 大根干し便利技ゴムホース

     いつもなら2週間ほどで干し上がる大根だが、今年は長引いている。8割ほどはOKだが、硬くて曲がらないのもある。大根の質かもしれないが、このままでは漬けるには早すぎるので、とりあえず干し方を変えて様子...



 すべての記事概要

 リンク

CLUB ZENA

ラジオ録音盤
Powered by Movable Type 5.14-ja