働くよろこび

治水工事

 木々の葉は落ち、雑草が枯れる。見晴らしが良くなり景色が開ける、この季節の山荘は気分が落ち着く。急ぐこともなく、ゆっくりノンビリ冬ごもりの準備。記念樹などの養生に加え、池周りの治水対策が必要なことも。今年は1番上の池から2番目の池に注ぐ水路に落ち葉や泥が溜まり、脇から水が溢れてプチ洪水。やむなく脇に新たな水路を作り、別ルートで下流へ流す。

 作業に没頭していると楽しいが、完成してみると「建設的なこと」をしている気がしないのは何故だろう。


 すべての記事概要

 投稿の新しい順

 リンク

CLUB ZENA

ラジオ録音盤
Powered by Movable Type 5.14-ja