ちょっと不良なララ

 メイとララ、それぞれに性格は個性的。特にララは尻尾で愛情表現をする。嬉しいときには、とにかく尻尾を振る。それこそバタバタと音がするほど激しく振る。

 そんなララの尻尾が一大事。

 帰宅した私を出迎え、例によって尻尾フリフリ玄関でハシャイデいたら閉まるドアに尻尾が挟まってしまった。キャンと叫んで挟まったまま逃げたものだから、先っぽが千切れてしまった。

 尻尾の先端は白い毛に覆われているが、その部分を含めて2cmくらい。血だらけで痛そうなのを押さえて、翌日獣医さんのところへ。早速、手術で傷口をふさぎ包帯姿。なんかヤクザが指を詰めたみたいで、ちょっと不良になったみたいなララ。

ボーダーコリー ボーダーコリー

 それでも、嬉しいと痛々しくも嬉々として尻尾を振りまくる。

ボーダーコリー


 すべての記事概要

 投稿の新しい順

 リンク

CLUB ZENA

ラジオ録音盤
Powered by Movable Type 5.14-ja