2003 10/5 (日) 22:00〜0:00

ホレス・シルヴァー曰く・・・
ミュージシャン自身の資質の中にファンキーの要素がある・・・

1950 年代後半、ハード・バップを基にゴスペルの影響が色濃く、
その明るさといったらこの上ない演奏スタイル・・・
まさに、イッツ・ファンキー!
今夜は、そんなファンキー・ジャズ・・・
アート・ブレィキー、ホレス・シルヴァー、キャノンボール・アダレイの
ご機嫌な演奏をお届けしました。

まさに、あの時代だからこその黒人のエネルギーに満ち溢れている
うーん、ジャズを聴く事によって歴史まで肌で感じ取ってしまう・・・
CLUB ZENA って教養番組なの? あはっ

そして、ヴォーカルはエラ・イン・ベルリン・・・
マック・ザ・ナイフは、何遍聴いてもワクワクしますねぇ
エラ・ファン必携の1枚・・・

片面アワー、オパス・デ・ジャズのA面
ミルト・ジャクソンのヴァイブ、フランク・ウェスのフルート、絶妙の組み合わせですねぇ


ARTIST TITLE GENRE
ART BLAKEY Moanin' with Hazel Jazz
HORACE SILVER Filthy Mcnasty Jazz
HORACE SILVER Sister Sadie Jazz
CANNONBALL ADDERLEY Spontaneous combustion Jazz
RAMSEY LEWIS The in crowd Jazz
ELLA FITZGERALD Lorelei Jazz
ELLA FITZGERALD Mack the knife Jazz
ELLA FITZGERALD The man I love Jazz
ELLA FITZGERALD Summertime Jazz
ELLA FITZGERALD How high the moon Jazz
ELLA FITZGERALD Misty Jazz
MILT JACKSON Opus de funk Jazz
MILT JACKSON Opus pocus Jazz

午前零時からの「ZENAセレクション1枚のアルバム」
HANK MOBLEY / Dippin'


© Copyright CLUB ZENA All Rights Reserved.